http://mental.blogmura.com/healing/

時空の詩

光の使者バロンと共に、明日につながるメッセージを届けています

こんにちは くうです

 

こうした視えない領域を感知すること

それは、感覚で捉えているので

説明自体が後付けです

理科や数学のような、これはイコールこれ

と、証明しようとすること自体、難しいことです

(でもね、1という数字自体本当は曖昧さをもっています

本当に1+1は2でしょうか?

1を割ったらほんとうに0.5でしょうか?)

 

そんなこと、くうさん言ってたら数学が成り立たないでしょ、と

云われそうですね^^

数字上はそうでも、(数字、数式も当てはめる学問ですが)

他の分野や領域では果たしてどうでしょうか?が云いたいのです

 

また

宇宙の正体は今も謎だらけです

神出鬼没の物質があるらしいけれど、今だ分からない

 

小宇宙であるといわれる人体も、細かく切っても顕微鏡でみても

神経の伝達機能をみれるようになっても、今だ分からないことだらけ

 

つまり、証明したようにみえて、証明のしようがないものは

この世にたくさんあります

 

「氣」もみえない

誰もこれが「氣」だ、と取り出して見せられない

 

じゃあ、インチキなのでしょうか??

 

私自身も、視えない領域は分からない事だらけです((笑))

 

形あるものも、粒子という視えない領域から捉えてみたら

異なる角度、視点で認識できるのではないか?

精神とは?魂とは?

そこに、私達のように「命」をもつもの  また

エネルギ―、周波数をもつもの   

感覚がキャッチするものを探っていくこと

このような「視点」で捉えてみることに、ワクワクする

 

そう感じた時点で、すでにあなたも探求者です

 

人から得る答えは、その人の答えです

 

自分が探したり、感覚で受け止めることは

あなたの小宇宙である魂が受け止めて導いた答えです

 

基礎となる精神的な観点も参考になるかもしれませんが

私、くうは

何よりもご自身の感覚を大切にしていただきたく思います

その自身の感覚を繊細にすること

繊細に感覚をするために、今の自分にできること

興味のあることを楽しみながらワクワクしながら行動していくこと

 

それが、御自身のオリジナリティーを磨き、拡大することに

なるのでは?と思うのです

 

<誰かさんの考えは参考になっただろうね、その先はあなた自身をが歩む一歩だよ>

 

この言葉が、実は高次の存在からの答えであることが多いのですね

 

知識「知る」ことから、体験して気づくことで自分の認識力が上がります  

経験値とは、そのようなものです

少しづつ変化します 認識は大きく変わるものではありません

 

知った気になって分かった気になって

安心{慢心といいます}するとまた分からなくなる

そのように、外部の意見で分かった気になっている状態が

多いのですね   その繰り返しを続けています

(これは、これが良いとか悪いとかの話ではなくて)

けれど、分かりたいとコツコツと途中やめせずに方向を

探っていくと「気づき」が体験できる可能性もあります

 

くうよ、もうそこまで!手出し口出し、その先無用!  と叱られることもあります

 

守護スピリット スピリットガイドの皆様は

その人の成長を願っていらっしゃるので ある意味喜びごとだけでなく辛いことも

起きます

手厳しいようですが、コケたときこそ知らんふりをされることがありました

自分で答えを見つけるその先のあなたあなたの姿をみたいのです

ですので、見守っていらっしゃるのだと思います

 

たまに、私がこんなに辛い、不幸なのになんで助けてくれない、

だから神さまはいないのよ!とプリプリ嘆いた、恨んだとしても

もしも

私はその人がそこから奮起して何らかの努力をしたら、素晴らしいことになるかもしれない

そうしたはならないかもしれない・・・・

その分かれ道は、自分にある

そう理解しています  

だって、私がうろたえているだけと見事に知らんぷりされますから(笑)

 

くうのつぶやきでした

 

最後までご覧くださり、ありがとうございます!

 

くう

 

ラリマー 火と水の属性を持ち合わせています

つまり、両極の属性でバランスをとる特性があります

(二刀流ですね)

 

喉のチャクラに作用し、絶えず何か不足していると不満を感じる

周波数を、今あるがままの「神性」に添わせてくれる石でもあります

肉体にも感情にも調和させる働きがあります

 

ランキングに参加しています ポチしていただけると私の励みになります

2つもお手間をかけますが、よろしくお願いいたします

 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

いつもありがとうございます

 



2018/04/15 (日) 17:52 | スピリチュアル
- | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする