http://mental.blogmura.com/healing/

時空の詩

光の使者バロンと共に、明日につながるメッセージを届けています

こんにちは くうです

 

今日も人間同士のエネルギーのやり取りに関する話の

続きになります

 

人は皆、この世に生まれた理由の中でも

最大の目的に

「愛すること」が挙げられます

 

人類愛 仕事愛 より広い視点で愛を巡らせる人生もありますが

今回は個人同士の関係性でのお話しをしますね

 

恋愛、結婚だけが、愛することでは無論ありませんが

 

個人同士で愛を体験したいはずでしょう(例外な生き方もありますが)

 

エネルギーバランスの取れた関係性の中ではじめて

互いの魂の成長がなされていきます

時にアンバランスになった時に、どちらかが我慢し続けるのではなく

率直に正直に自分の気持ちを相手に伝える

相手が云ってきたら、一旦受け入れて より良い方向を考え合う。。。

そのように協力しあえるのであれば、不具合(危機)も乗り越えられる

はずです

 

お互いがお互いを尊重し合える関係性

 

それではじめて 愛することを通して 互いの魂も成長できるでしょう

互いがハッピーになれる関係です

 

 

しかし

愛を巡らそうとしても 報われない愛 もあります

 

相手が受け取らない場合もあります

 

受け取れないのか 受け取らないのか

その理由、原因はさまざまかもしれません

 

ただ、この「愛」のエネルギーを他者に渡す場合も

必ず 基本となる大事なことがあります

 

それは

自分が自分のエネルギーのバランスを取れる ということです

あなたはいかがでしょうか?

自立自律した愛のエネルギーかどうか?ちょっと考えてもみましょう

 

先に進みますね

 

例えば

愛する人が元気をなくせば、あなたは喜んで進んであなたのエネルギーを

分けてあげられるでしょう

 

相手が、ありがとう、と感謝の気持ちを返してくれば あなたはそれで

十分満たされるでしょう

 

今度、あなたが元気がない時は 相手がエネルギーを与えてくれる

 

長いお付き合いであればあるほど (人生のパートナー)

そうあるのが理想である、と言えると思います

長い人生では いい時もあれば悪い時もありますからね

互いに支え合えることは大切です

 

ところが

あなたが差し出したエネルギーを受け取る相手が そうでないケースも

現実あります

 

いわゆる 報われない愛 です

報われない愛 と書いただけで 私も切ないです

 

これには

大きく2つの原因が考えられます

 

 ‐錣砲△覆燭らエネルギーを欲しがる相手

  ・どんなに励ましても

  ・力を貸しても

  何を差し出しても 全然満足しない人が相手であった場合

 

◆〜蠎蠅里修發修蘯け取れるエネルギーの容量が小さい場合

  ・こちらには予測できない 急に怒る イライラして当たり散らす相手

   になった場合

   まさに、親切に善意でした行為に対して 後に裏切るケースです

 

ざっくりとですが

もしも 相手との関係性が 以上の2タイプのような関係性であったなら

冷静に 今後を考えていく必要があると思います

 

このように 報われない愛のエネルギーを どうするのか?

について 話を進めていきたいと思います

 

次回以降に続きます

クリック応援もお願いいたします

 


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2020/02/14 (金) 17:26 | スピリチュアル
- | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする